ロータス ヘッドライト クリア剥げ

ロータス ヘッドライト クリアコーティングの劣化・剥げ

ロータス の ヘッドライト ではよくあると言われている、クリア塗装 の 剥げ です。
人によっては、ハードコート、クリアコート、と呼ばれている部分です。

岡山・倉敷のトータルリペア リペスタでは、この様なヘッドライトも綺麗に長寿命のヘッドライトリペア、ヘッドライトコーティングを施します。
今回もリペスタがオススメするヘッドライトリムーバー、一般的にはヘッドライトスチーマーと呼ばれている、高耐久、高透明度のヘッドライトコーティングです。

全車ですが、しっかりと劣化したハードコート(クリアコート)を完全除去いたします。
ここがポイントで、取り除かなければ残ったハードコートは劣化し続けますし、研磨目が残らないよう下地作りをするのも重要なポイントです。
今回は#600~#3000の研磨フィルムを使用して、劣化したハードコートを除去しています。
下地が完成したらヘッドライトリムーバーの出番です。
専用溶剤をスチーム状にして吹き付けます。
ただ吹き付けるのではなく、適度な量があるので後々のトラブルにならないためにも細心の注意で施工いたします。

施工例を見ていただくとわかりますが、ヘッドライトリペアの施工前、施工後をじっくり見ると、透明感・色味が若干違うのが分かるかと思います。

これは、ヘッドライト のハードコートが剥がれていることに加え、ハードコートの劣化による黄ばみが発生しています。
研磨している最中には黄色い砥ぎ粉が出てくるので確認できます。
では、ヘッドライトリペア後の写真をご覧ください。

ご覧いただけたでしょうか?
諦めかけていた欧州車ヘッドライトのハードコート、クリアコートの剥がれはトータルリペア リペスタではリペア可能です。
気になる施工金額と時間ですが、リペスタで行った場合で1台¥26,000(税別)、施工時間約3時間となります。

ヘッドライトコーティング、ヘッドライトリペアは岡山県内でしたら出張施工が可能ですので一度ご相談ください。
また、宅急便で送っていただいても経験豊富なヘッドライトリムーバーにてヘッドライトコーティングを受け付けております。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出張施工のトータルリペア リペスタ
岡山県倉敷市
携帯:080-1395-7634
FAX :086-476-0145
Email:contact@tr-repasta.okayama.jp
URL: https://www.tr-repasta.okayama.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

ヘッドライトの修理
ヘッドライトの傷も修復いたします
ヘッドライトリムーバーの詳しい案内
次世代のヘッドライトコーティング & ヘッドライトリペア ヘッドライトリムーバー 専用の溶剤をスチームしてコーティング
ヘッドライトリムーバーの販売案内ページ
ヘッドライトリムーバー の購入ならこちらの販売ページへ