レザーハンドル リペア インテグラ Type-R

レザーハンドル リペア 激しい劣化の修理例。
岡山 倉敷のトータルリペア リペスタです。

今回は今では貴重ともいえるインテグラ DC5の純正momoレザーハンドルの修理例です。
長年使用されてたり、長期保管でグリップ部分の表皮が無残な状態になっていることは多々あります。
そのまま使用しても運転には支障ないですが、せっかくの良い車の質感が台無しです。

ここまで劣化、表皮がボロボロになっているとリペアは無理じゃないか、リペアをしても綺麗にならないんじゃないか?と思う方も多いんじゃないかと思います。
一番は張替えがとても綺麗になるのでお勧めですが、大変高額となってしまいます。

リペスタのレザーステアリングリペアのですと張替えよりも低予算で綺麗にすることが出来ます。

レザーリペアをする事で皮脂汚れなどによるテカリは無くなり、出来る限り馴染みこの先も長く使っていただけるようシボ模様をしっかりと作っています。
ステッチは色あせていたのでレッドステッチを生かせるよう赤く染めました。
材料はレザー専用で、耐摩耗性と直射日光がよく当たる場所ですので耐紫外線性能もある材料を使用しています。
手触りもサラサラと気持ちいいので、量販店の材料とは比較になりません。

ここまで劣化していると車体から取り外しての作業となり、作業日数は1日と、一般的な劣化よりもお時間を頂いております。
レザーハンドルリペアは、張替えよりも断然短納期と低価格です。
全国から宅配便でのご依頼も承っております。
ネットオークション等から購入し、思ったよりも状態が悪かった・・・といった場合にも一度ご相談ください。
劣化したまま使用するよりも見栄えが良くなり高耐久にもなりますのでお勧めです!

インテリアリペアについて詳しく

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出張施工のトータルリペア リペスタ
岡山県倉敷市
携帯:080-1395-7634
FAX :086-476-0145
Email:contact@tr-repasta.okayama.jp
URL: https://www.tr-repasta.okayama.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

ヘッドライトリムーバーの詳しい案内
次世代のヘッドライトコーティング & ヘッドライトリペア ヘッドライトリムーバー 専用の溶剤をスチームしてコーティング