クラウン レザーステアリング 剥がれ

クラウン の レザーステアリング に多い 剥がれ のリペア例。

岡山倉敷のトータルリペア リペスタです。
比較的新しくても表面が剥がれてしまう レザーステアリング が最近多いような気がします。
表面が手との摩擦で擦れて減っていくのではなく、シボ模様はしっかりと残っているのに、小さな傷からじわじわと大きな剥がれとなっていっています。

今回のクラウン210系のレザーステアリングも、シボ模様はしっかりと残っていますが、大きく剥がれてしまっています。
原因はよくわかりませんが、ひっかき傷、強く握って捻じっている場合に剥がれたり、たわみが出ているのを確認したことはあります。

皮脂汚れ等からテカリも発生していたので、しっかりとクリーニングを行い、剥がれた箇所で出来る限り再発しないようリペアを行います。
今回はステアリングを外してリペアした施工例になります。

剥がれた場合にはお早目のリペアをお勧めいたします。
使用していくうちに広がっていき、手に負えない状態になる事もございます。

出張施工でも承っております。
主な出張エリア:倉敷市、玉野市、総社市、岡山市、吉備中央町、笠岡市等々
ネットなどで購入し直接こちらへ送って頂いてのリペアも承っております。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出張施工のトータルリペア リペスタ
岡山県倉敷市
携帯:080-1395-7634
FAX :086-476-0145
Email:contact@tr-repasta.okayama.jp
URL: https://www.tr-repasta.okayama.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

ヘッドライトリムーバーの詳しい案内
次世代のヘッドライトコーティング & ヘッドライトリペア ヘッドライトリムーバー 専用の溶剤をスチームしてコーティング