レガシィ ヘッドライトコーティング

黄色く劣化した レガシィ の ヘッドライトコーティング の施工例です。

岡山倉敷のトータルリペア リペスタです。
ヘッドライトコーティング は手遅れかも、と感じるヘッドライトでも、見違えるほど透明感が復活することがあります。
今回のヘッドライトもしっかりと黄ばんでおり、液体コンパウンドではあまり透明感は戻らないかと思われますが、リペスタの ヘッドライトリペア でしたらコンパウンドよりもさらに透明になりました。

弊社のヘッドライトコーティングは、しっかりと純正ハードコートを除去し、特殊な溶剤を専用のポットにて加熱して、出てきた蒸気でヘッドライトレンズへスチーマーいたします。
スチーマーをする事で表面を溶かしながら平滑にし、コーティングを同時に行っていきます。

ヘッドライトコーティング施工前後では、ここまで黄ばんでいると光量も変わりますので、夜間走行の視界でもコーティングの効果を感じる事が出来ます。

ヘッドライトリペア/ヘッドライトコーティングについてはこちら>>>>>>

ヘッドライトコーティングも出張施工にてお受けしております。
主な出張エリア:岡山市、倉敷市、総社市、玉野市、高梁市、吉備中央町、早島町等々。
車検でお困りの業者様からもお待ちしております。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出張施工のトータルリペア リペスタ
岡山県倉敷市
携帯:080-1395-7634
FAX :086-476-0145
Email:contact@tr-repasta.okayama.jp
URL: https://www.tr-repasta.okayama.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

インテリアリペアについてもっと詳しく